北海道北見北斗高等学校同窓会 東京とどの実会

東京とどの実会は、戦後の混乱期に野中、北見中学の諸先輩が上野、浅草、新宿で交友を温め、
酒を酌み交わしはじめたのが始まりと聞いております。以来早や七十年、歴代会長やたくさんのお世話役の方々のご協力で
継続は力、力は信、をモットーに継承して参り、たくさんの校友の新しい出会い、語らいの場として発展して参りました。
母校は大正11年(1922年)4月15日開校。 本年2021年は創立99周年。 本年3月卒業生は第96期生です。

会報Vol-21



卒業期を忘れた方はこちらで



Facebookページ
東京とどの実会



東京とどの実会事務局は
こちら
 






0341297
Today: 21


ホームへ

【総会中止のお知らせ 2021/3/7】
本年6月に予定していた「第70回東京とどの実会の集い・総会」はコロナ禍から
会員のみなさんの安全を守るため誠に残念ですが中止することになりました。
来年同時期に改めて開催の予定です。 尚、会報は今年も発行します。
5月下旬に会員のみなさんへ届くよう準備中です。


ニュース トピックス

   ◆48期矢萩典行さん 作陶展開催4/28〜5/4
   ◆会報ページに 北見「とどの実会」会報54号を掲載しました。
   
第88回強行遠足 コロナ禍で距離縮小開催。写真掲載しました。   
   ◆会報Vol-21を「会報ページ」に掲載しました。



  
◆50年前の決勝戦再試合
当会は北海道北見北斗高等学校卒業生による東北関東甲信越中部エリアの同窓会組織です。  http://www.tokyo-todonomikai.com/ は「東京とどの実会」事務局が運営しています。
当サイトに掲載されている写真・情報の無断使用 転載を禁止します。  All Rights Reserved 2010〜2021